2016年の地震予言ってこんなに色々あったんだ!

2016年の5月17日に大地震が来るという予言が出ていたそうです。
もっと調べてみると、7月18日にも地震が来るという予言があったらしいのです。
でもこれらの日に大きな地震はありませんでしたよね。
小さな地震だったら毎日のように何処かでは起こっていますから、小さな地震も含めての予言であれば誰にでも出来ることです。
そして一番有名になった地震予言と言ったら11月23日ではないでしょうか。
カレンダーが赤くなっている魔の水曜日で、南海トラフ地震が起きるという物です。
でも結局この日に大きな被害が出るような地震は起きませんでした。
地震と言えばその前の日の11月22日にはマグニチュード7.4の大きな地震がありましたが、日付も場所も違っていますし予言が当たったとは言えないと思います。
ちゃんと的中することが出来ないのであれば無駄に不安を煽っているだけになってしまいます。
いつ地震が起きるという予言を発信するのではなく、明日来てもおかしくないからちゃんと備えをしておきましょうと呼びかけていた方が良いんじゃないでしょうか。キャッシング スピード審査