博多駅前の落盤事件とてもびっくりしましたね

博多駅前の落盤事件には本当に驚きました。
突然、駅前の道路一帯が崩壊したようですね。
私は朝のニュースで知って、その後はスマートフォンの情報を追っていました。
博多駅前ですから主要な道路が封鎖になりますし、都市交通や周辺の店舗などには大打撃だったろうと思います。
あの事故、最初に報告したのは地下で作業していた作業員だったそうです。
作業中に「お、これはまずいぞ。落盤する前に道路を封鎖しなくては」と思ってのことだったのですね。
最初に危険がないか確認して工事しろよ!と思うのもわかりますが、現場では実際にやってみないとわからないこともあるのでしょう。
結局様々な人の努力によって、一週で復旧。
現場の人の素早い報告、警察や役所の適切な対応、そして官民が一緒になって事件に対応できたことが一番大切なことだったと改めて思います。
一つの街の事件だけでなく、日本のことや、世界で起こっている事件にもこのように対応できたら素敵だなと思いました。キレイモ 月額制