些細なことでも社会の役に立つなら喜ばしいと思う。

サイズが合わなくなって着られなくなった洋服や好みが変わってあまり着なくなってしまった洋服。
最初はまとめて処分しようかと思ったのですが、母に「勿体ないから寄付したら?」と提案されてネットで寄付が出来るところを探してみました。
そしたら結構たくさんあるものなんですね。その中の一つの団体さんにメールで連絡したら、結構スムーズに引き取ってもらえました。
寄付って初めてだったので、手間が掛かったりしないのかなぁとちょっと疑問に思いましたが全然そんなことはなかったです。
こちらで用意した段ボールに衣服を詰めて、後は業者さんに自宅まで取りに来てもらうだけでした。有り難いことに送料も向こうで負担してもらえました。
捨てる予定だった洋服がどこかの誰かの役に立つなら、嬉しい限りですね。こう言う団体さんがいてくれるって素晴らしいと思います。
この先また不要な洋服が増えてきたら寄付出来たらと思いました。団体さんには長く活動を頑張って欲しいですね。プレミアムウォーター 休止