シバレル朝を向えました、車も凍り付いています

12月の初めにしては異常な寒さです、気温は氷点下二桁、朝カーテンを開けると幸いに雪は降っていませんが、車は凍って真っ白になっています。今年は寒くなるのが異常に早いですね、今からこの寒では、この先どうなるのでしょう、車の暖機運転の時間が長くなりますね、寒いと雪が少ないようなので良いのですが、そして、スリップもしにくくなるので、少しは安心ですが、やはり寒いのは、体にこたえますね、朝布団から出たくないです。ストーブも、夜も消すことは出来ません、燃料の灯油も高くなっているので、生活にも厳しい季節が始まりました、冬になってすることがいっぱいです、雪が降ると雪かきをしなければなりませんし、車の雪もおろさなければなりません、本当は雪見の温泉と、洒落込みたいところですが、それどころではありませんね、現実は雪に追いかけられているのですから、指折り待つ、春の便りを待ちわびているのが、現実なのですね、雪の降らない温かな世界に行ってみたいですね。すっぽん小町 購入